• Otaki kumi

昨日と違う世界

最終更新: 5月8日


これは8年前の暑い暑い夏、

ものすごーく暑苦しい暑中見舞いを送ろうと描いたもの。


今あってはいけない光景だ。


年が明けた時、今年も春夏秋冬が勢いよく過ぎていき、

あっという間に年末だぁなんて呑気に笑っていた。


でも、そうじゃなかった。


目に見えないウィルスに怯える日々。

うつらぬよう、うつさぬよう、

自分に出来ることをしていかなくては。